お問い合わせリンク集個人情報保護方針サイトマップ 株式会社アスコ
TOP企業情報 > 社会・環境への取り組み
事業紹介

アスコとは
産業動物部門 Live Stock
小動物部門 Companion Animal
取扱品目
附属研究所・雲谷薬局

ニュース一覧

企業情報
企業理念
ごあいさつ
会社概要・沿革
組織図
事業所・関連会社
社会・環境への取り組み

採用情報
求める人材
先輩の声
募集要項

ペットポータルシステム

社会・環境への取り組み

畜産農家の農場HACCP構築に向けた支援活動
「食の安全」について年々その関心が高まってきており、留まるところがありません。現在は、食品の生産工場だけでなく、その原材料まで安全・安心を求められております。

アスコでは、農林水産省の定めた農場HACCP認証基準に基づき、農場で継続的に運用できるHACCPの仕組みを構築する為の支援活動を行なっています。

中央畜産会が実施している指導員研修及び審査員研修を受講し、認証基準の理解度を深め、畜産農家の皆様と共に食の安全と安心を追及してまいります。
HACCP

農場HACCPとは、HACCPの考え方である原材料の入荷から製品の出荷までの全ての工程において、あらかじめ発生の可能性がある危害を予測し、危害の発生を未然に防ぐ為の方法を考え、継続的に監視し記録する手法に、人のマネジメントを加えたものです。
アスコでは、食品の原料となる肉・卵・ミルクなどを安全に生産するためにソフト・ハード両面からサポートし社会に貢献してまいります。


530(ゴミゼロ)運動を実施
530(ゴミゼロ)運動発祥の地でもある愛知県豊橋市に本社を構えるアスコ。毎年春の新入社員研修でも敷地周辺での530運動を実施。もちろん構内・事務所内も定期的な清掃活動で皆が気持ち良く働ける環境づくりを心掛けています。

530(ゴミゼロ)運動 530(ゴミゼロ)運動


トップページ事業紹介企業情報採用情報ニュース一覧
お問い合わせリンク集個人情報保護方針サイトマップ