お問い合わせリンク集個人情報保護方針サイトマップ 株式会社アスコ
TOP採用情報 > 先輩の声
事業紹介

アスコとは
産業動物部門 Live Stock
小動物部門 Companion Animal
取扱品目
附属研究所・雲谷薬局

ニュース一覧

企業情報
企業理念
ごあいさつ
会社概要・沿革
組織図
事業所・関連会社
社会・環境への取り組み

採用情報
求める人材
先輩の声
募集要項

ペットポータルシステム

先輩の声

才木教雅
 松本営業所/平成19年入社
 獣医畜産学部 動物資源科学科卒業
才木教雅畜産系の大学を卒業したので、動物関係の仕事に就きたいと思いました。また、薬品関係にも興味があり、会社の雰囲気も良かったため「アスコ」を選びました。

現在の業務は、動物病院様や畜産農家様などへの営業、商品の販売・配達などを行っています。入社したころはお客様に新商品の案内をしても、メーカーさんと同行しなければ購入してもらえませんでした。しかし、次第にお客様と親しくなり、商品の知識を増やすことで、その場での購入を決めていただけるようになりました。

営業所は先輩ばかりですが、気さくに仕事以外の会話をする機会も多いです。また、自分の意見が自由に発言でき、それに対してアドバイスなどをしっかり返してもらえる雰囲気があります。それが「アスコ」の良いところだと思います。

今後は、小動物・大動物とも今以上に勉強を重ねなければ、と思っています。相手側により踏み込んだ営業ができるように努力していきたいです。

才木教雅 [メッセージ]

最初は覚える事が多く大変だと思いますが、覚えていくうちにやりがいのある仕事だと感じるようになってくると思います。一緒にがんばりましょう。


朝倉亨仁
 米子営業所/平成19年入社
 経済学部卒業
朝倉亨仁私たちの生活に欠かせない動物(産業動物もペットも)に深く携わることができる仕事だったことが「アスコ」への入社のきっかけです。特に産業動物は私たちの「食」に大きく関わるもの。なくてはならない仕事だと魅力を感じました。

現在は主に動物病院様を対象とした営業を担当。薬品・療法食・医療機器などを提案、販売しています。ほかにも、少数ですが産業動物の担当も持っており、牛・豚・鶏・馬と様々な畜種に対して、生産性向上を目的とした飼料添加物などの販売をしています。

専門的な学部出身ではないため、薬の知識も動物の知識もなく初めは不安でした。でも、自分なりに調べ提案し、結果が出た時はとてもやりがいを感じます。

入社4年目に入り、いかにお客様にあった提案ができるかが重要だと感じています。そのためには商品知識はもちろん、お客様から情報を聞き出す営業スキル・トークを身につけていきたいと考えています。

朝倉亨仁 [メッセージ]

アスコは個人の考えを尊重してくれる会社。初めから担当を持って自分なりの考えでどんどん仕事に挑戦できます。つまずいても経験豊富な先輩方がたくさんいますので、存分に自分らしさを発揮してください。


野口隆央
 営業グループ/平成9年入社
 工学部卒業
野口隆央冷夏によるコメの不作をきっかけに、将来の食糧危機を懸念したことが入社の動機です。食は人の生活に絶対に必要なもの。食品を作る現場で、自分が日々食べているものと接する仕事に携わりたいと考えました。動物が好きだったことも理由のひとつです。

現在は営業グループとして、メーカーさんからの情報、畜産の時事関連情報、また本社で決定した販売推進商品や営業実績などを全国の各支店・営業所へ発信しています。そのほかにメーカーさんとの商談なども業務の一環です。

入社からしばらくは畜産の営業をしていました。畜産のユーザー様は個々の経営内容・方針・飼養環境などによって対応が異なってきます。自分なりに考えて提案したことが喜ばれ、「ありがとう」と言ってもらえた時はとてもうれしかったですね。

情報や営業方針を現場へ伝える現在の業務。まだまだ「知らなかった!」「そうだっけ?」といった反応があります。情報が確実に伝わり、的確に反応してもらう度合いをさらに高めていきたいです。今の方法がベストではないと考えているので、効率的に今以上の結果が残せるよう、さまざまな仕組みを考え実行していきたいと思います。

野口隆央 [メッセージ]

何事も行動してみなければわかりません。失敗を恐れずチャレンジしてほしいです。もし失敗しても、上司・先輩がフォローしてくれます。また、同じ商品を多くの会社が販売しています。自分から商品を買ってくれるかどうかは、自分の価値をいかにお客様へアピールするかにかかっています。常にお客様にとって価値ある営業になるために、自ら考え行動してほしいと思います。


トップページ事業紹介企業情報採用情報ニュース一覧
お問い合わせリンク集個人情報保護方針サイトマップ